Google AdSense
カテゴリー
最近の記事
月別アーカイブ
AUTOLINK
カウンター
ユーザータグ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
日経225先物寄り引けお勧め証券会社は断然マネックス証券!
当サイトがお勧めする日経225先物寄り引けお勧め証券会社は
断然 マネックス証券!



です。
※2010年5月1日のマネックス証券とオリックス証券合併後には両証券会社の日経225先物手数料も統一されるようですので、マネックス証券と並んでオリックス証券もお勧めです。
その理由は・・・

「日経225先物寄り引けお勧め証券会社-選定ポイント」
で説明した通り、日経225先物寄り引け選定ポイントは
  * 手数料が安いか?
  * 自分のライフスタイルにあった寄り引け取引が可能か?

の2つになります。

【手数料が安いか?】
主要証券会社の手数料ですが、以下の通りとなります。
 [日経225先物寄り引け手数料比較一覧]
証券会社日経225先物寄り引け手数料日経226先物ミニ寄り引け手数料
マネックス証券693円105円
ひまわり証券1,890円210円
SBI証券1,050円105円
松井証券1,050円210円
楽天証券2,100円105円
カブドットコム証券1,974円210円
※補足
 ・寄付注文、引け決済の同日手仕舞い1枚あたりの手数料を表示しています。
 ・手数料は2010年3月25日現在の調査結果となります。
 ・手数料は変更されることがあります。詳細については必ず各社のウェブサイトでご確認ください。 


ご覧いただいたとおり、マネックス証券の日経225先物寄り引け手数料が
「693円と断然安い!」
のです。

最も手数料の高い楽天証券2,100円と比較すると実に1,407円もの差があります。
「1,407円なんて日経225先物ラージの損益の大きさと比較すると誤差ではないのか?」と思われる方もいらっしゃるかと思うのですが大きな誤りです。
では、マネックス証券と楽天証券で1年間日経225先物 寄り引け取引を実施した場合の手数料の比較をしてみましょう。(条件:ラージ1枚、月間平均取引回数 20回の取引)
マネックス証券の手数料:166,320円
楽天証券の手数料:504,000円
実に年間337,680円もの手数料差額が発生しているということになります。

マネックス証券の日経225先物寄り引け手数料の安さの優位性が一目瞭然ですね。

【自分のライフスタイルにあった寄り引け取引が可能か?】
マネックス証券で日経225先物寄り引けを行うには、以下のタイミングで注文を実施する必要があります。
寄付前
 ・リバース注文
   親注文 成行
   子注文 逆指値(ロスカット指定)
前場引け後から後場引け前迄の間
 ・寄付前の逆指値(ロスカット指定)の取消
 ・ツイン指値
   指値-指成(値幅制限一杯の値段を指定)
   逆指値(ロスカット指定)
  
お忙しいサラリーマンの方でも出社前の注文と昼休みの注文という取引スタイルで十分に対応が可能だと思われます。

このようにマネックス証券は、
日経225先物寄り引け手数料が断然安い!
忙しい方でも日経225先物寄り引けが可能な注文方式を備えている!

ということになります。

ということで、当サイトがお勧めする日経225先物寄り引けお勧め証券会社は
断然 マネックス証券!



ということになります。
※2010年5月1日のマネックス証券とオリックス証券合併後には両証券会社の日経225先物手数料も統一されるようですので、マネックス証券と並んでオリックス証券もお勧めです。

ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ 



スポンサーサイト
お勧め証券会社 | 【2010-04-23(Fri) 01:26:39】
Trackback:(0) | Comments:(4)
日経225先物寄り引けサイン無償公開サイト一覧-2010年4月
リロのサインのご利用は計画的に
日経225先物・mini★システムトレードドットコム★
☆日経225先物バカ☆
オーバーナイト&寄り引けデスヨ
日経225先物doing
【日経225先物システムトレード】 ハワイ移住計画
華麗なる奥さまの225システムトレード
占いトレード・日経225先物でらくらく生活
あるサラリーマンの225システムトレード
ハウルの日経225先物miniデイトレ備忘録
225でハッピーリタイア
225システムトレード・スイングトレード
借金貧乏から お金持ちになる人
White 225 System ~日経225先物 システムトレードシグナル~
日経225先物システムトレードで不労所得を目指す
お気楽日経225先物システムトレード
ワンデイ日経225先物・後場寄り引けシステムトレード
ジョンの日経225寄り引けシステムトレード
日経225先物システムトレード寄り引け
日経225先物寄り引けサイン無料配信
正統派!日経225寄り引けシステム
225先物 寄り引け・引け寄りシステムトレード
日経225先物 MAGIC
日経先物デイトレ予想
225シストレ-Mars寄り引けシステム!
日経225先物Sトレ-ド挑戦日記
-☆ウルトラの怪獣☆-が叫ぶ明日の先物売買シグナル
ビッグマネー225
日経平均225先物 簡単システムトレード 毎日サイン公開
225先物トレード寄り引け 検証
日経225先物■寄引■システムトレード■
夜明けを目指す日経225先物寄引システムトレード
225システムトレード・スイングトレード
渋谷で働いていた元IT企業創業メンバーの日経先物225システムトレード
日経225先物 寄り引けトレードの軌跡
日経225先物ミニ リタイアおじさんの日記 [PART 2]
日経225先物サインで稼ぐ
出勤前とお昼休みに注文するだけ!日経225寄り引けトレード
日経225・システムトレード~One Trade225~
アタック!225シストレ システム 
日経先物寄り引けトレード
日経225先ズバッ
「億物語」 システムトレード
寄り引けサイン日経225
日経225先物トレード奮闘鬼
日経225ミニ先物ブログ
脱サラ1級建築士が日経225&mini取引で資産運用
ワンデイトレード
日経225先物TAAシステム
鴨爺の日経先物寄り引け取引
無料公開サイン 日経225 前場・後場・オーバーナイト
日経225先物miniデイトレシステム・トレーディングルーム


ブログランキングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ

日経225サイン | 【2010-04-05(Mon) 00:46:45】
Trackback:(0) | Comments:(1)
日経225先物寄り引け 2010年3月 成績トップ5

【1位】 日経225先物・mini★システムトレードドットコム★ +630円 

【2位】 
-☆ウルトラの怪獣☆-が叫ぶ明日の先物売買シグナル +400円

【3位】 リロのサインのご利用は計画的に  +320


【4位】 ビッグマネー225 システム1
 +300円
 
【4位】 日経225先物ミニ リタイアおじさんの日記 [PART 2]  +300円

日経225先物寄り引けサイン無償公開サイト一覧-2010年3月から2010年11月の運用成績トッ プ5を抜粋しています。 (月間の集計を出されていないサイト、複数毎運用されているサイトはランキング対象外としてます。)


「日経225先物・mini★システムトレードドットコム★」さんが2010年3月の運用成績1位です!おめでとうございます!ステキな成績さすがですね!

3月は、またまたまた日経225の日中値幅あまりでませんでしたね。特に3月中旬以降の日中の値幅は小さすぎました。もういい加減にしてほしいところですね!
日経平均自体はジリジリと上昇していていい感じなのですが、このジリジリと上昇という安定感のある相場というのは、あまり日経225先物寄り引け取引には向いてないようですね。

このような相場環境の中、無償でサインを公開し続けていらっしゃる皆様になんとか報いのある相場になってほしいものです!

では、4月も引き続き日経225先物寄り引けシストレサインを無償で公開されている皆様の幸をお祈りしておりま す!


ブログラン キングに参加してます。よろしければクリックお願いいたします!
人気ブログランキングへ



ランキング | 【2010-04-04(Sun) 03:29:26】
Trackback:(0) | Comments:(1)
いつもお世話になってます
あわせて読みたいブログパーツ
日経225先物寄り引け取引のおすすめ証券会社

日経225先物寄り引け取引をするなら手数料が安いマネックス証券がおすすめです!他の証券会社を利用するよりもなんと年間30万円以上もお得だったりするケースも!詳しくは「日経225先物寄り引けお勧め証券会社は断然マネックス証券!」の記事をご覧ください。


日中(前場引け後から後場引け前迄の間に1回)に取引注文を行うことができない方は、残念ながら上記でおすすめしたマネックス証券で日経225先物寄り引け取引を行うことはできません。そんな方は前場寄付前のどこかのタイミングで、1度注文すれば日経225先物寄り引け取引が可能なひまわり証券がおすすめです!

おすすめ本
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。